おもしろいゲーム・推理小説紹介

おもしろいゲーム・推理小説紹介

推理小説、マンガ、ゲームなどの解説・感想

別テーマブログ開設のお知らせ

この度、このブログとは別テーマのブログを始めました。 新しいブログでは、自然の中で育った私が実際に触れたことのある野草について、その魅力や特徴をお伝えしていきたいと考えています。 ご興味がありましたら、下記URLよりぜひ遊びに来て下さい! この…

(4・5周目)ゲーム「NieR Replicant ver.1.22474487139...」を語る(ネタバレ注意)

~はじめに~ 本日は、「NieR Replicant ver.1.22474487139...」の4・5周目をクリアしたため、概要と感想を述べようと思う。 ◯4周目(Dエンディング) 3周目の最後の選択肢で、自分の全てと引き替えにカイネを助けることを選択。その結果、全てのセーブデー…

(3周目)ゲーム「NieR Replicant ver.1.22474487139...」を語る(ネタバレ注意)

~はじめに~ 本日は、「NieR Replicant ver.1.22474487139...」の3周目をクリアしたため、概要と感想を述べようと思う。 ◯1周目・2周目との変更点 今回は、途中は大きな変更点はなく、ポポル・デポルの会話が数回新たに聴けるようになる程度だった。最後に…

種から植物を育てます(5月)

◯ラディッシュです。 ◯無事に1代目の収穫を終えました(上写真)。 ◯現在2代目育成中です(下写真)。 ◯インゲン豆です。 ◯プランターでも育成可能なつるなしの多収品種にしました。 ◯プランターがなかったのでシリアルの袋で栽培しています。 ◯市販で買った…

(2周目)ゲーム「NieR Replicant ver.1.22474487139...」を語る(ネタバレ注意)

~はじめに~ 本日は、「NieR Replicant ver.1.22474487139...」の二周目をクリアしたため、概要と感想を述べようと思う。 ①1周目との変更点 まず物語は、カイネの石化を解く場面から再開する。従って、青年期からの再開となり、少年期の頃のクエストなどは…

(1周目)ゲーム「NieR Replicant ver.1.22474487139...」を語る(ネタバレ注意)

~はじめに~ 本日ご紹介するのは、前回予告していた「NieR Replicant ver.1.22474487139...」。2010年に発売された第一作「NieR Replicant」のバージョンアップ作品である。2021年4月22日に発売されたこの作品を、とりあえず難易度Normalで1周目クリアした…

(予告)ゲーム「NieR Replicant ver.1.22474487139...」を語る

~はじめに~ 「NieR Replicant ver.1.22474487139...」は全世界で大ヒットしているスクエニの「ニーアシリーズ」の2010年に発売された第一作「NieR Replicant」のバージョンアップ作品(リメイクではない)。ニーアシリーズは2021年2月にもスマホで最新作と…

植物を種から育てます(4月)

◯リンゴです。 ◯播種から1か月ほど経ちました。 ◯4つ発芽しましたが一つは枯れそうです。 ◯中央の小さい芽はミカンです。 ◯ラディッシュ(二十日大根)です。 ◯播種から役3週間、根元が膨らんできて収穫間近です。 ◯ローズマリーです。 ◯去年はシュして2年目で…

植物を種から育てます(3月)

◯リンゴです。 ◯市販のリンゴを切ったら中で発芽していました。 ◯土に植えたら5日ほどでこうなりました。 ◯アボカドです。 ◯市販のアボカドを食べて残った種を発芽させました。 ◯水につけて約1ヶ月でようやく根が出てきました。 月1程度で経過を報告して…

ゲーム「スターウォーズエピソード1 ファントム・メナス」を語る

~はじめに~ 本日ご紹介する「スターウォーズエピソード1 ファントム・メナス」(以下、SW1)は1999年に発売された、PC・PS用ゲームである。現在の環境ではプレイできない場合も多いが、名作だった思い出があるため、簡単にご紹介する(一部記憶があいまい…

西澤保彦著「七回死んだ男」感想(ネタバレ含む)

~はじめに~ 本日ご紹介するのは、西澤保彦著「七回死んだ男」である。西澤氏のミステリの魅力はなんと言っても「SF推理小説」である。本稿では、SF推理小説とは何かを中心に、作品の魅力を語っていく。 以下、ネタバレを含みます。 未読の方はご注意下さい…

ゲーム「エイジオブエンパイアシリーズ」を語る

~はじめに~ 今回ご紹介するのは、「エイジオブエンパイア」、通称AoE。マイクロソフトが販売しているリアルタイムストラテジーゲームだ。PCゲームをする一の中では知名度が高く、その高いクオリティで根強い人気がある。今回は主にシリーズ2作目の「エイジ…

有栖川有栖著「女王国の城」感想(ネタバレ含む)

~はじめに~ 本日ご紹介するのは、有栖川有栖著「女王国の城」である。有栖川氏の代表作としては名探偵「火村英生」が登場する、いわゆる「作家アリスシリーズ」が有名であり、ドラマ化され話題となったことも記憶に新しい。一方本日ご紹介する「女王国の城…

~番外編~ おすすめのマンガ (順不同) ①鋼の錬金術師:ダークファンタジーの金字塔。張り巡らされた伏線を後半で一気に回収していく流れは秀逸。 ②青の祓魔師:メインストリーはもちろん、ヒロインとの恋愛模様の行方も必見 ③銀の匙:爆笑必須の農業系マ…

ゲーム「ヴァルキリープロファイルシリーズ」を語る

~はじめに~ 今回ご紹介するのは「ヴァルキリープロファイル」、通称VP。トライエースが開発し、これまでに4タイトルが発売されている。知名度は比較的低いが、特にシリーズ最初の作品である、「ヴァルキリープロファイル」は根強い人気がある。今回はそん…

歌野晶午著「密室殺人ゲーム王手飛車取り」感想(ネタバレ含む)

~はじめに~ 本日ご紹介するのは、歌野晶午氏の「密室殺人ゲーム王手飛車取り」だ。密室殺人ゲームシリーズの最初の物語である。「葉桜の季節に君を想うと言うこと」で魅せた緻密な文章構成や、家シリーズで魅せた本格トリックなど多彩な才能を持つ歌野氏の…

ゲーム「エンド オブ エタニティ」を語る

~はじめに~ 本日ご紹介する「エンド オブ エタニティ」、通称EoE。トライエースが開発し、2010年にセガから発売されたゲームである。他に類を見ない戦闘システムの導入により話題となったのだが、慣れない難しさからか、あまりヒットしなかった。しかし、…

島田荘司著「ロシア幽霊軍艦事件」感想(ネタバレ含む)

~はじめに~ 本日ご紹介する作品は、本格ミステリ界の巨匠・島田荘司著「ロシア幽霊軍艦事件」である。本作品は島田氏の有名なシリーズである名探偵・御手洗潔を主人公とする作品である。御手洗潔シリーズとしては、島田氏のデビュー作でもある「占星術殺人…

ゲーム「スターオーシャンシリーズ」を語る

~はじめに~ 本日ご紹介する「スターオーシャンシリーズ」。日本に星の数ほど存在するRPGの中でファイナルファンタジー、ドラゴンクエスト、キングダムハーツに並ぶ名作だと私は思う。しかしながら前述の3つのゲームと比較して、圧倒的に人気が無く、知名度…

綾辻行人著「黒猫館の殺人」感想(ネタバレ含む)

~はじめに~ このブログの記念すべき初の記事 推理小説は大好きなのだが、ハズレが多いのも事実。 下記にこれまでに読んだ主要な小説を列挙するが、当たりはほんの一握りであった。 その中で、始めにご紹介するのは、綾辻行人著「黒猫館の殺人」である。 超…